自己紹介

関わることになったあなたのためにスキルセット・性格・人生の優先度・職歴について記しておきます

スキルセット

  • Language

    • Go
    • Ruby
      • Ruby on Rails5
    • JavaScript(TypeScript)
      • Nuxt
      • Vue
      • React
    • Python
      • 大学院時代に自然言語処理のために使っていました
    • PHP
      • CakePHP3
  • Cloud Platform

    • GCP
      • GKE
      • GAE 2nd
      • Cloud Run
      • Cloud Function
      • Cloud Scheduler
      • Cloud Storage
      • Cloud SQL
        • for PostgreSQL
        • for MySQL
      • PubSub
      • Secret Manager
      • Container Registory
      • Big Query
      • etc...
    • AWS
      • SES
      • S3
      • CloudFront
      • Route53
      • etc...
  • Architecure

    • MVC
    • MVVM
    • Layered architecture
  • Firebase

    • Authentication
    • Hosting
    • Cloud Messaging
    • Firestore
  • CI/CD

    • Circle CI
    • Github Actions
  • RPA

    • Ruboty(chat bot)
  • Provisioning Tool

    • Terraform
    • Ansible
  • Other

    • SendGrid
    • Zendesk
    • Data Portal

性格

16タイプ診断で言うと INFP というタイプになります

  • 内向的で何を考えているのかわかりにくい時があります
  • 口数が少ない時がありますが、色々考えすぎて言葉がまとまっていないことが多いです
  • 少数精鋭的な人間関係を築き、困っている友人がいれば積極的に助けます
  • 喧嘩とか圧迫的なものは苦手とし、全体の調和を取ろうとします

人生の優先度

人生においていくつかの指標を持って意思決定します

  • パートナー
    • 中学生の頃から変わらず一緒にいてくれるパートナーを最も大切に行動します
    • 時に、飲み会を平気で断りますが、それはほとんどの場合パートナーのためです
    • 意思決定をする場合、多くのことを相談し一緒に悩んでくれる良いパートナーです
  • 仕事
    • 業務外でも仕事のことを考えるタイプです
    • エンジニアリングと同等以上にプロダクトの成功を大切にするエンジニアです
    • その時できないことでも、周りの手助けになれることがないか探そうとします
    • 根源的には裏方で人を支える縁の持ちに憧れています
    • 性格上、満足することが少ないです(INFPはそういう傾向があるみたいです)
    • 美味しいお酒呑みに行くことは大好きです!

職歴

  • DeNA: 正社員

    • 時期: 2020~
    • 業務内容:
      • kencom×ほけんのサーバーサイドエンジニアとしてAPI開発から運用まで一連の業務を行っています。
      • ハレトケ・カラダモのサーバーサイドエンジニアとしてAPI開発から運用まで一連の業務を行っています。
    • できるようになったこと: マイクロサービス(GKE)を利用した開発・運用を学びました。マイクロサービスが抱える辛みポイントは大体踏みました。 開発オーナーとして、特定の機能の責任を担いながら開発を推進することができるようになりました。 また、社内だけではなく、ステークホルダーを巻き込んでのコミュニケーションも任せていただけるようになりました。 メンター業務や採用業務にも携わるようになりました。
    • 時期: 2019~2020
    • 業務内容: SkinDiaryのサーバーサイドエンジニアとしてAPI開発から運用まで一連の業務を行っています。
    • できるようになったこと: サービスリリース前のわちゃわちゃする時期からサービスが終了する悲しい時期まで一通り体験しました。 アジャイルでの継続的なリリースのためのフローを学びました。 サービスの開発から運用・保守に関する流れを学び、チームの生産性向上のためのコミュニケーションを自発的に取れるようになりました。
  • vivid garden

    • 時期: 大学院2年 (1年間)
    • 業務内容: 福岡からのフルリモートにて食べチョクに必要なツールやサイトの開発をしました。
    • できるようになったこと: アジャイルでチケットベースによる開発を体験しました。 Rails, React などフルスタックな技術を経験しました。
  • サイボウズ

    • 時期: 大学院2年 (1週間)
    • 業務内容: インターンでした。印刷画面のcssとjavascriptをいじりました。
    • できるようになったこと: 実務ベースでのコードリーディングの方法を学びました。
  • Fusic

    • 時期: 大学院1年 (5ヶ月)
    • 業務内容: CakePHP3を利用してあるサービスの管理者画面の作成をしました。Ansibleを初めて扱いました。
    • できるようになったこと: いわゆる基本的なCRUDを生やしたり認証機能を入れたりしました。システムを構築するための基礎を学んだことで自分で0からシステムを構築するための力が身につきました。 プログラムを本格的に学び始めて半年ぐらいの時期でしたが、研究室のゼミの管理システムを作成しました。ただシステムを作るだけではなくて、研究室のメンバーにヒアリングしながら自分が満足するだけのシステムにならないように気をつけて開発しました。

露出

自己紹介用画像

Riki Akagi

2019年からDeNAで働いています。GCP(CloudSQL・GAE・Cloud Function etc)とGoでAPI開発に勤んでいます。睡眠やエンジニアリングに関することに興味を持って過ごしているのでその情報を皆さんに共有していけたらなと思っています。

自己紹介の詳細