onemuri.space

ネスカフェがオープンする睡眠カフェで 1 時間の仮眠体験

ネスカフェがオープンしてる睡眠カフェって知ってますか?

皆さんは睡眠カフェって知ってますか?なんとなく名称を聞いただけで簡単に想像できますよね笑

世の中にはたくさんのカフェがあります

  • コーヒーカフェ
  • 猫カフェ
  • マンガカフェ

どのカフェも人々は楽しんで過ごすことができますが、カフェで気持ちよく寝ることができる場所はなかったのではないでしょうか。

スタバで突っ伏して寝ることができる?いいえ、全く気持ち良くありません。雑音は多いし、椅子は固いです。話になりません。本気で寝ることができるカフェが欲しいのです。

そんな思いを常々抱えて過ごしていましたが、2019 年 3 月 6 日に睡眠とカフェが融合したカフェがオープンしていたらしいのです。その名も「睡眠カフェ」!!最初に説明しているので全く驚きがありませんね。
https://suimin-cafe.jp/

どうやら、ビジネスマンをターゲットに睡眠体験ができてお昼寝ができるカフェとして作られているみたいです。知ってしまったらいくしかありません。ということで早速行ってきました!

NESCAFE の睡眠カフェ

場所は大井町でした。僕はこれまで訪れたことがなかった大井町でしたが、駅から降りて徒歩 5 分ぐらいのところにあったので迷うことなく睡眠カフェに入ることができました。

ネットで調べているときには次のコースがありました。

コース名 内容 値段
ナップコース(レザーチェア) 30 分の仮眠+コーヒー 1 杯 750 円
ナップコース(レザーチェア) 30 分仮眠(映像有り)+コーヒー 1 杯 1200 円
ナップコース(レザーチェア) 60 分仮眠(映像有り)+コーヒー 1 杯 1950 円
睡眠コース(レザーチェア or ベッド) 1 時間の仮眠+コーヒー 2 杯 1500 円
睡眠コース(ベッド) 1 時間 30 分の仮眠+コーヒー 2 杯 2480 円
睡眠コース(ベッド) 2 時間の仮眠+コーヒー 2 杯 3300 円
睡眠コース(ベッド) 3 時間の仮眠+コーヒー 2 杯 4950 円

正直これだけあると悩みますよね。行く前の時点ではナップコースの 30 分のコースにしようかなと思っていました(750 円か 1200 円のコースです)。2,300 円出すほどの価値があると思ってなかったからです。

実際に睡眠カフェに到着して説明を受けてみると、うまいな〜と思ったのですが、睡眠コースからは脳波測定ができるヘッドマウントを装着できるとのこと。つけるでしょ。数百円プラスすればいいわけですから。ということで、睡眠コースの 1 時間の仮眠+コーヒー 2 杯の 1500 円のコースにしました。

どんなところだったの?

結論から言います。いつもと違う場所だったので浅い眠りになってしまいましたが、環境としては最高に落ち着いた睡眠環境でした。

なぜか?それは以下のような点が良いなと思いました

  • 光が全く入ってこない暗闇
  • 水のせせらぎの音が聞こえる
  • コーヒーを飲んで落ち着いたら横になれる
  • 寝る以外ほぼ何もすることがない(というよりできない)

これだけ聞くと大したことないように思えますが、皆さんの寝室はこの真逆な環境じゃないですか?カーテンは遮光じゃなかったり、パソコンとか家電の光、寝ることを邪魔するスマホ・テレビ。寝ることは勝手にできるわけではなく、寝るために準備して「寝る」ということに向かうことが必要です。

文字だけで聞いてもよくわからないかもしれないので写真を載せておきます。

控えめに言っても最高じゃないですか?そして、これぐらいの環境ならば少し頑張れば自宅に作れます。

デバイス説明

いくつか登場しているデバイスについて説明しておきます

  • 光目覚まし
  • スマートアイマスク

正確には光目覚ましは目覚まし機能はなくて太陽光を擬似的に作るライトであったのですが、名称覚えてません。人の睡眠機構にとって光は最重要と言っても過言ではないです。完全に光が入らない密室で暮らすと、人の生活は昼夜逆転しても気付けないですから。部屋を暗くする代わりに、擬似的に朝に合わせて光を目に入るようにするというのはとても大切です。

そして、スマートアイマスクですが、これは完璧に初めてみたものでした。LUUNAというデバイスみたいで、調べてみると 2 万弱で買えるみたいです。睡眠はそもそも謎が多いので、僕はこういうデバイスの信憑性は低いかなと思っていますが買いたくなりました。

まとめ

睡眠カフェいかがだったでしょうか。1500 円で日常で体験できない空間を試せて、簡易的に睡眠時の効果も測ってくれると考えればそこまで高くないのではないでしょうか?これが職場の中か、近くにあればお昼にナップコース行ってもいいのになぁと思いました。

ぜひ、機会あれば睡眠カフェがあるうちに訪れてみてはいかがでしょうか?

自己紹介用画像

Riki Akagi

2019年からDeNAで働いています。GCP(CloudSQL・GAE・Cloud Function etc)とGoでAPI開発に勤んでいます。睡眠やエンジニアリングに関することに興味を持って過ごしているのでその情報を皆さんに共有していけたらなと思っています。

自己紹介の詳細